ANTI WORLD staff blog
記事一覧ページ
2019.02.22

誰でも出来るMASA飯の撮り方♪

こんにちは、一家に一台あると助かるMASAです♪




さて、最近ANTIにいらっしゃったお客様から、僕の料理を見て(インスタグラムはこちら

「実際に作ってみたよ〜」という嬉しいお言葉をかけて頂くことがありました♪




ありがとうございます!!( ´∀`)♪





ということで今回は、せっかく作った料理を『写真』としていい感じに撮るためのポイントとアイテムをご紹介したいと思います♪





まずは僕が料理を撮るときに使っているアイテムのご紹介です☆☆



一つはテーブルです


木のテーブルや石で出来たもの、はたまた大理石のテーブルなんかもオシャレですよね( ´∀`)b





しかしっ!!




そんな大理石のテーブルなんて今の僕に買えるわけないですし



そもそもテーブルなんて一つで充分です



といことでオススメはこちら♪




僕が使っているのは黒とグレーの石風のマットと大理石風のシート(シール)です☆★



マットは500円程度ですし


この大理石風シールはダイソーで1枚100円で売ってます✌︎('ω'✌︎ )




もちろん自作でボードを作る方もいますがこれくらいでもかなり使えます!




というより安い!!





そしてもう一つはテーブルクロス代わりの布たち♪





色や質感の違うものがいくつかあると便利です
(^ ^)




僕はモノトーンのものが多いですが料理や季節に合わせて色物や柄物でもいいと思います♪


これも切れ端で構わないので布屋さんで200円〜400円ぐらいです★彡





この二つがあればだいたいOKです




なので撮影してるところを引いて見るとこんな感じです







そして料理が加わると、、、







こんな感じや、



こんな感じ、






なんかそれっぽいですね~✌︎('ω'✌︎ )





カメラもiPhoneなので全然一眼レフとかではないです







僕はだいたい真上から撮ることが多いですが

後ろが抜けていれば料理にだけピントを合わせて他をぼかすのもいいですね♪


iPhoneで撮っているので明るさやサイズの編集もそのままiPhoneでやります






こんな感じでお金をかけなくてもいい感じに撮れるので是非皆さんも

せっかく作った料理をより美味しそうに撮ってみてはいかがでしょうか(^ ^)




また、次回のANTI TIMESでも美味しくてキレイになれる料理を紹介してますので楽しみにしてて下さい♪


サロンのインスタグラムにレシピ動画も載せますので合わせてご覧ください♪
※ANTI TIMESが発行され次第アップします




以上、MASAでした〜(=´∀`)/