ANTI WORLD staff blog
記事一覧ページ
2020.09.08

カレーの沼でバタフライ!!! KAORI

おつカレー様です!副店長のKAORIです。

なんだかだんだんと夏の終わりを感じてきました。
暑いけれど すこーしだけ涼しい風が吹いてきたり。


と!
こんな時に食べたくなるのは

カレーですよね。

1年中食べてるじゃん!
というツッコミが聞こえてきそうですが見守ってくださいね




ミールスという南インドのカレー定食に出会い、
感動し、持ち前のオタク気質が爆発してもう止まらないので
カレー専門のオタクアカウントを作りました。



こちらからご覧ください。

KAORIのカレー好きオタク系インスタグラムはこちら



では!

ここで!

最近食べたカレーの中で
特にお気に入りの3店舗を
勝手にご紹介させて頂きます!!



まずはこちら☝︎

ハルダモンカレー
代々木上原の駅目の前、コレクトというバーで昼間のみオープンする間借りカレー屋さん。
(月曜日のみ夜もやっている時があります)

みてください、この独創的なビジュアル。



なんのカレーかと言いますと。。



独創的ーーーーーー!!!
味の想像つきます?



ハルダモンのカレーは完全グルテンフリーなので
小麦粉を使いません。
シャバっとしたカレーをサラサラのバスマティライス(インド米)でいただくスタイルなのです。


どこの国のカレーかと言われても
どこにも当てはまらない


でも出汁のきいたベースには
どこかホッとする和の心を感じ
スパイスの調和も尖らず優しく、見事なバランス。


何系?
ウーーーーン。。。


言うなれば 店主のこだわり系ハイブリッドスパイスカレー

といった感じでしょうか。
小麦を使わず、スパイスを使ったシャバ系カレーを
スパイスカレーと呼ぶことが多いのですが、
その中でもここはかなり独創的だがトガりのない優しい味。
常時2、3種類のカレーがあるのですが
行くたびに変わり、新しい驚きと感動。


他にない体験ができるお店なのです。


火水休みの私には 大変残念な 火水定休のハルダモン。
わざわざ半休いただいても行きたいカレー屋さんです。





お次はこちら
ネパールカレーのお店を二つご紹介!!!



ADI中目黒

Old Nepal Tokyo豪徳寺

あらあら〜♪❤︎
思い出すだけでよだれの出るネパールカレー。

こちらもグルテンフリー

お盆に乗っているこのスタイルはダルバートと言いまして

ダル(豆)スープとバート(ご飯)に
その他肉や野菜のカレーや副菜が付いてくるスタイルのことを指します。

日本でいう"定食"という感じでしょうか。
(定食と名のつくものには味噌汁とご飯がついてきますよね、小鉢や漬物が付いたりつかなかったり、、、そんなイメージです)



ダルバートを最近何軒か食べ歩いて
感じたのは

食べ慣れている南インドのベジカレーよりも
塩気が強く、マトンのクセが強い(皮付き骨つきのもの)
ものに出会うことが多く




もしかしたら私、ダルバート苦手かも。。。



だなんて思っていた矢先に出会ったこの2軒。

どちらもスパイスはしっかり香るのに、
塩気が優しく、
副菜の味と食感のバランスが楽しい


辛さは控えめで
甘み、塩気、酸味、そして少しのほろ苦さ。


目にも歯にも胃にも
そして心にも美味しいダルバートなのです!!!


比較的新しく
できて数ヶ月の2軒ですので
是非チェックしてみてくださいね!



お店のインスタグラムを貼っておきます。


ADI

Old Nepal Tokyo

ハルダモンカレー
ではみなさま!

   Have a Good CURRY LIFE!!!!浴びるように食べたいカレーをこれからも紹介いたします!
   
   
   
    残りの夏も楽しんでくださいね⭐︎