ANTI WORLD staff blog
記事一覧ページ
2020.04.05

RYOがオススメの至高の映画「メランコリック」

こんにちは、スタイリストのRYOです。

久しぶりにブログを書きます。

ずっと書きたいなぁとは思ってました。

なので久しぶりに書きます。







今日はRYOが最近観て面白かった映画紹介します。














「バイトを始めた銭湯は、深夜に風呂場で人を殺していた」





東大卒でありながら一度も就職した事のない主人公の和彦と、得体の知れない金髪男の松本によるヒューマンドラマ。



サスペンス、ホラーの様な緊張感の中で物語が進む中で、

生まれる小さな恋愛にほっこりし、

家族の大きな愛に安心し、

何の為に生きるのか。

日常と非日常の狭間で、

エンディングと共に道びた和彦の答えに

僕は多幸感に包まれました。




知らない俳優ばかりがキャストされてるのですが、全員が本当に上手い。
映画の中に引き込まれるというよりかは、自分の周りの日常に落とし込んでくる様な上手さ。
その辺のゴシップを賑わせる芸能人より遥かに上手いです。

恐らく低予算の映画になるので、本格派の映画には程遠いですが、深夜ドラマのような渇いた味わいがまた良い。

最後の方で設定の甘さも感じましたが、それを押し曲げても伝えたい事を描くこの作品には本当に強いメッセージ性を感じました。


時間がある時は是非鑑賞してみて下さいませ。




有意義なおうち時間を。