ANTI WORLD staff blog
記事一覧ページ
2019.12.04

MASAの夏休みパート5

みなさんこんにちは気づけばもう12月ですね。

忘れた頃にまた僕です。


それでは前回までのあらすじは、



夏休みを使って北海道を縦断しようと決意したMASA、

意気揚々と函館を出発したものの初日から野宿を虐げられるという

非常に幸先の悪いスタート。

その後も山あり谷あり雨に降られ風に吹かれ、

お尻と膝は砕けそうになりながらもひたすらペダルを漕ぎ続け

なんとかゴールの「宗谷岬」まであと1/4というところまで

やってきました!

しかしまたしても目の前には山、山!山!!

果たしてMASAは無事北海道縦断を終えることが出来るのか!?


前回までの詳しい内容はこちら


MASAの夏休みパート1
MASAの夏休みパート2
MASAの夏休みパート3
MASAの夏休みパート4



5日目、天気は曇り

そして何より寒い、、、



10月頭とはいえここは北海道でも北部に位置するところ、

朝晩は10℃を下回る、、、


身体は暖かいウェアを着ているのでまだいいですが



「手」が寒いてか痛い!!


上空を見ればグレーな雲が、、、


「これはまたあいつが来るなぁ、」


と思いながらひとまず一番近いコンビニで手袋を購入!




『あったかぁ〜い(´∀`)♪』


この小さな手袋がこんなに身も心も温めてくれるものとは


さて、「あいつ」が来る前に進まなければ!!


そういって走り続けておよそ2時間、

ここは北海道で一番小さな村「音威子府(おといねっぷ)」の小さな道の駅


ここを越えるとしばらくは山でしかなくなるので

少し早いですがお昼に、


聞くとここの地域はお蕎麦が美味しいようで、

蕎麦の殻ごとひいて熟成させているから他の蕎麦に比べて

色が濃いのが特徴のようです♪






ん〜♪蕎麦の風味がよくて美味しい(´∀`)!!
そして温かい〜★☆



さて


お腹も満たされたし身体も温まったし山に向かいますかっ(-᷅_-᷄๑)!



道の駅を出て10分も経たずにすぐ山登りへ、



だが今の僕は先程のお蕎麦によって心身ともに満たされている

こんな山すぐに越えてやるぜ!!


と、ペダルを回す脚にも力が入る



がしかし、、、




ここでまたしても奴が現れた、、、



そう、『雨』




しかも結構降ってきたんですけど〜、、、


僕の身体は一瞬にして冷やされてしまった、、、_| ̄|○



それでも雨は1時間ほどで上がり、しばらくして無事に山も越え、



この後は今日の目的地までは平地のはず!!


僕は再びペダルを力強く回し続けた、



山を越え後は楽勝だと思っていた僕に

この後思いもよらない落とし穴が待っていた、、、



それが、




ただひたすらに、永遠続くまっすぐな道、、、


初めは都心部ではなかなか見れない光景に


「やっぱり北海道はでかいなぁー」


と楽しんでいたものの、





そんなの15分もすれば飽きるわ!!





30分、

1時間、、


と走り続けても一向に景色が変わらない、、、


それに加え向かい風、、、



遮られるものの無い風は一直線に僕にぶつかって来る、



ペダルを一生懸命踏み続けても一向に進まない、、



ストレス、、、


さらには近くで聞こえてくる猟銃の銃声、、、


「まじかよ、こんなところでとかやめてよ、、。」



もはや僕のメンタルは崩れはじめていた、、、



その時改めて思った、


「恐るべし北海道、、、。」


ただひたすらのまっすぐに向かい風が出ないかという恐怖に

押し潰されながらひたすら3時間漕ぎ続け、なんとか今日の目的地に到着

( ;´Д`)



無事に民宿も見つかりまずはぼろぼろになった身体をお風呂で癒し洗濯をして、、


よし夜ご飯は何食べよう♪



が、宿の近くを歩いてみるものの営業してるお店が無い、、、(´;Д;`)




しばらく徘徊してやっと見つけたのがおばあちゃんお母さん娘さんの3世代でやっている居酒屋



そして頼んだのが






「豚の生姜焼き定食♪」



美味し〜〜(´∀`*)


豪華な食事もいいけどこういう家庭の味はやっぱりいい!!

明太子がついてるのもご飯をちょっと多めにしてくれてるのも嬉しいポイント♪(´ε` )




あぁ〜なんか癒された〜♪


さてこのまま行けば明日ゴールの「宗谷岬」に辿り着くはず!!

とりあえず身体のケアをして今日は寝よう!!



最終回へ続く、、、。