ANTI WORLD staff blog
記事一覧ページ
2019.10.23

MASAの夏休みパート2

こんにちは再びMASAです(´ω`)



というわけで前回のあらすじは、

MASAの夏休みの恒例行事「自転車の旅」で北海道縦断を決意し

意気揚々と函館をスタートしおよそ110km先の長万部で初日早々野宿をした、

というところまででしたね^_^;



果たしてMASAは無事ゴールの「宗谷岬」まで辿り着くのか??



2日目、

寒空の下野宿をした身体は当然のようにあちこち痛い、、、(-_-;)


しかし救いだったのが、ここ長万部は温泉街
朝早くからお風呂に入れる所があること


さっそくボロボロの身体を引きずりながら朝から入れる旅館のお風呂へ、




生きてる〜〜〜!!


というか生き返った( ;∀;)


この冷え切った身体を少し熱めの温泉が芯から温めてくれる



温泉最高!!

これでなんとか気持ちよくスタート出来そう


でもスタートする前に食料の調達!!



長万部といえば「カニ飯」が有名

ということで『かにめし本舗かなや』さんの「かにめし弁当」を買って準備万端



(シャキッとした筍と一緒に炒ってあるふわふわとしたカニの身、甘味とやさしい塩気が最高でした(*´-`))




さて、2日目の目的地はおよそ140km先の札幌
1日目よりもさらに長い道のり、気合いを入れて出発!!




長万部を出発して1時間くらいでしょうか、

意気揚々と走っていた僕の前に現れたのが、











というか山々、

今回も現れたか、、、と覚悟はしていても実際それを前にすると

いつも少しばかり気持ちが重くなる、、、(ー ー;



何故ならこの先しばら〜く登りが続きますよと宣言されているわけですから







ご覧の通りずーっと坂道です


それでも登りがあればいつか下るもの、

1時間以上かけてやっとの思いで登って

きた道を15分足らずで下るのは風を切る様で気持ちいいような

でも少し寂しいような、、、




そうして山を越えた僕の前に今度は






が現れます。



何故でしょう、海を見るとついついやってしまう、






黄昏てみる。※もちろん自分一人で撮影してます




この後ふと我にかえり「こんなことをしている余裕は無かった」ことに気付き

時間と現在地を確認してこの先にさらに厳しい山々があることに絶望したことは

言うまでもない、、、。




黄昏ていた時間に後悔しながら暗くなっていく山道を

熊だけは出てこないでくれと祈りながらまた100kmほど走りなんとか

札幌へ!!




やっと着いたぁーーー_:(´ཀ`」 ∠):


疲れた、、、そして怖かった、、、


とにかく今日こそはあたたかい布団で眠りたい!!
とまずは宿探し!!

しかしさすが札幌、すぐにホテルは見つかりまずは一安心(*´-`)



となればあとは『食』!!
さぁ〜て何を食べようか?



やっぱり海鮮か?いやラーメンか?はたまたスープカレーか!?


迷う、、、(;´д`)




いや!ここは『成吉思汗(ジンギスカン)』にしよう!!


とこちらで有名なジンギスカン店の「だるま本店」さんへ♪

さすが人気店、店の前には行列が
しかしすでに宿が決まっている今の僕に怖いものは無い

ということで30分程度待って入店

店内はコの字カウンターになっていて満員のお客様でいっぱい

そして僕の目の前には、




ジンギスカンそしてビール!!
長時間自転車に乗り大量の水分を飛ばしてきた僕の体にダイレクトに黄金色に輝く

その液体が流れ込む


あぁーーーーっ生きてるっ!!

そして追いかけるようにジンギスカンたちが次々と僕の胃袋へと吸い込まれていく


美味い!!

あっさり目でクセも少なく、くどくもないのでたくさん食べれてしまう

まぁ今日はたくさん走ったからいいでしょう★☆

と結局3人前頂きました♪



隣の席になった方たちとも話が盛り上がりついついお酒もすすんでしまう

これもこの旅の醍醐味☆★




あぁ〜食べた食べた〜♪(´ε` )


よし!これでしっかり寝て明日も頑張ろう\\\٩(๑`^´๑)۶////!!




と思いながらもその後しっかり味噌ラーメンも食べたことはここだけの話、、、


※麺屋雪風



続く、、、





ここまでのお話

MASAの夏休みパート1