ANTI WORLD staff blog
記事一覧ページ
2019.07.06

高校野球の時期が来ましたね!!

こんにちは、スタイリストのRYOです。
高校野球の時期が来ましたね!なんて言おうと思いましたが、時期なんて無いですよね、毎日練習してるわけですから。





では夏に注目の選手紹介します。
全国的に有名では無いけれども、この夏で化けそうな選手、長い目で見たらプロでご飯食べそうな選手を紹介します。


岡林 勇希 菰野高校 176cm 73kg


左手を高く上げ、体を大きく使ったフォームから投げ込むストレートは150kmを超え、スピード以上に早くボールが見える。変化球も精度が良い。大舞台での経験こそ無いが、夏の活躍次第では去年の吉田輝星の様な伸び代がありそう


宮城 大弥 興南高校 173cm 70kg


マウンド度胸が良く、力強いフォームから投げるストレートは149kmを計測。リスト、胸筋の強さには惚れ惚れします。甲子園に登場したら琉球旋風から一躍スターダムに上がりそうな予感。

落合 秀市 和歌山東 185cm 90kg


負けん気の強い度胸のあるピッチャー。そして小さいテイクバックから丁寧に投げるピッチングはプロ好み。スリークウォーター気味から投げるボールはキレを感じ、まだまだ伸び代を感じます。これから長い目で見たら一番楽しみな選手です。







大舞台での経験はまだ無いですが、ちょっとしたきっかけで大化けする選手達でした。
松坂世代の様に、佐々木君を筆頭に数多くの選手が切磋琢磨し、活躍すると良いですね。







今日のまとめ




高校球児の目は一年中キラキラしてる




以上ありがとうございました。